Home / セカイフーズのミッション

セカイフーズのミッション

spicemarket

セカイフーズを始めた理由

私の生まれは決して裕福な家庭ではなかったものの、旅行好きで食にこだわる両親の影響を受けてか、20代の頃は旅行に行ってはガイドブックには載らない、地元の人しか行かないようなレストランに入っては「何が入っているのか」「どうやってこの味を出しているのか」と考えたり、店の人に聞いたりしながら、それぞれの地域に伝わる食文化を楽んでいました。

世界には色々なスパイス料理がある

そのように、旅行をしながらその地域特有の素材や料理法を研究して学んだのは、料理の決め手となっているのがスパイスだということでした。違う素材を使っても、スパイスさえ同じであれば、その地の料理と近いものに仕上がるのです。

スパイス後進国の日本

旅行先から帰ってしばらくすると、「あそこのあの料理が食べたいな〜」といった欲求に駆られるのですが、いざその味を作ろうと思っても、欲しいスパイスが手に入らないか、有ってもスパイスを揃えようと思うと高くて手が出せなく、困ることが多々有りました。 また、海外では普及しているスパイスミックスも、日本では「カレー粉」程度しか品揃えが無く、内容を見ても「アミノ酸」等の人工調味料だらけ。 自分は幸い、海外の親戚・友人に頼んで送ってもらいながら、工業化されていない形で世界中の料理を紹介できたらいいのにと思っていました。

セカイフーズの立ち上げ

そして、そんな思いを抱きながら立ち上げたのがセカイフーズでした。自然の素材を使った、自分でも心から欲しいと思う商品を、共感してくれる人に届ける。それこそがセカイフーズのミッションです。