• P1159981
  • 赤箱リボン付き
  • P1159981
  • 赤箱リボン付き

Daniel Rebert バレンタイン限定 テディーベア型ハンドメイドチョコレート(プラリネ)

0 reviews
0 out of 5

¥3,650

在庫切れ

5個以上同時にご注文で10%オフ!

今なら、すべて送料無料でお届け!

数々の有名パティシエも学んだフランスの人気パティスリー&ショコラティエ「REBERT」が贈るバレンタイン限定チョコレート

ルレデセール会員でもあるフランスのパティスリー&ショコラティエ「REBERT」

芸術の街、パリから東へ約500km、フランスの最東端にあり、かつてはドイツ領でもあったアルザス地方の最北端にある人口8000人程の小さな町 Wissembourg。あの「ハウルの動く城」のモデルにもなった、この地方独特の街並みの中にある小さなパティスリー REBERT(レベール)は、日本でも名パティシエとして知られる青木定治氏や浅見欣則氏を筆頭に、数々の名パティシエもここでケーキやチョコレート作りを学び、遥々パリから買い付けに来るお客さんもいる程の名店です。

REBERTのシェフを務めるダニエルさんは、数々の受賞歴を持ち、日本の「サロン・デュ・ショコラ」にも招待された経験もあるフランスでもトップレベルのパティシエ。その評判は遥々パリやドイツから買い付けに来るお客さんもいる程です。

フランスの名パティスリー「REBERT」とのタイアップ企画

左からREBERTオーナーシェフのDanielさん、Opus VのシェフTristan Brandt氏、Daniel氏の奥さんのChantalさん、世界企画社代表の北村一崇

そんなフランスで人気のパティシエが手がけるチョコレートのラインナップに期間&数量限定のバレンタインVer.が加わり、日本のお客様にもお求めいただけるようになりました。
現地でしか味わうことのできない、REBERT のチョコレート。特別な人へのギフトに、フランスから取り寄せたちょっと贅沢なチョコレートを贈ってはいかがでしょうか?

バレンタイン限定のテディーベアチョコ


本品は世界中のトップパティシエ御用達のVALRHONAのチョコレートを使用したプラリネを、テディーベアにした可愛いらしいチョコレートです。

表面は着色したホワイトチョコレートを特殊なスプレーで吹き付け、独特の色と質感を出しています。

思わず笑顔になってしまうデザインは特別な人だけでなく、子供にも人気の一品です。

見た目の可愛さの下には、フランスのチョコレート好きを魅了するREBERTのこだわりが詰まっています。

原材料から工程の一つ一つまでこだわり抜いた、最上級のハンドメイドチョコレート

REBERTのフランス高級チョコレートギフトボックス

REBERTのチョコレートはすべてフランスVALRHONA社のチョコレートを原材料に使用。世界中のカカオ生産地から厳選したものを原料に、高度な技術によって製造されるそのチョコレートは、世界中のトップショコラティエに愛用されています。

また、製造工程においても妥協することのないのがREBERTの特徴の一つです。多くの有名ブランドが品質と引き換えに、機械による大量生産へとシフトする中、あくまで手作りにしか出せない味にこだわり続ける REBERT では、職人が味や食感だけでなく、見た目にも細心の注意を払って一粒々々を作っており、整形切断仕上げ と一つのボンボンショコラを作るのに3日間を費やしています。

大量生産品では決して実現できない、パティシエの理想を具現化した一品は、特別な人と過ごす時間を彩るのに最適な一品です。

チョコレートの製造工程

開封してそのままプレゼントに使える

本品は外箱にリボンを付けた状態で発送いたしますので、開封したらそのままプレゼントとしてご利用いただけます。また、REBERTのオリジナル手提げ袋も同梱しています。

あたかもフランスの店頭で買ったかのような雰囲気を日本で再現するパッケージでお届けします。

直送でしか味わえないチョコレートの本当の味

日本で販売されている海外ブランドのチョコレートの多くは、実は日本での委託製造がほとんど。そのため原材料だけでなく、作り手の技術も本国の環境には追いついておらず、各ブランドの本当の味に届いていない場合がほとんどです。

手作りにしか出せない品質と味にこだわったレベールでは、技術も材料も確かなフランスのパティスリーで作ったチョコレートを、直接日本のお客様の元へ空輸しております。

ここでしか出せないチョコレートの味をぜひ、お楽しみください。

最高の満足を提供する、ルレ・デセール会員

1981年にフランスで創設されたパティシエやショコラティエ達によって組織される協会、「relais dessert(ルレ・デセール)」。王室御用達や著名コンクール優勝歴など、入会条件の非常に厳しいことで知られ、日本でも有名なピエール・エルメジャン=ポール・エヴァンサダハルアオキ等、トップレベルの菓子職人だけが入会を許される名誉ある協会です。

ダニエル・レベール氏も、数少ないrelais dessertsの会員として、お客様に最上級のチョコレートをお楽しみ頂けるよう日々精進しています。

また、辻調フランス校からも日本人研修生を受け入れるなど、実は日本のケーキやチョコレート作りの技術発展にも貢献しています。

ルレ・デセールのマークは、品質と満足の印でもあります。

フランスでもトップクラスのパティシエの一人、ダニエル・レベールの手掛ける
最上級のハンドメイドチョコレート。

大切な人との幸せなひと時に
を上品に演出します。